« プーさん皿ぎりぎりセーフ! | トップページ | 晩御飯前に食べ過ぎた・・・ »

2007年7月20日 (金)

音楽のある日常。

楽器が返って来たので、昨日のレッスンに持っていって先生に見てもらいました。
細部がクリアになって返って来たので今までについている悪い癖もよく分かります。
やっぱり長年メンテナンスにも出さずに吹いていると楽器に癖がついてしまいますね
低音が内側に吹き込みすぎていることや中音のミ♭がやや外側のあたりになっていることが判明したので、これから癖を直していくいい機会になりました☆

タンポ全交換に細部調整までしてもらったおかげで、楽器が随分鳴りやすくなって楽に吹けるようになっていました。
スタッカートなどの軽いタンギングやpくらいの小さい音も最小限の息でお腹の支えもさほど使わずに楽にあたりよく出せるので、今まではかなり力を入れて吹き込んでいたのがよく分かりました。
う〜ん、力任せに頼っていたところも大きかったのね。

先生によると修理が必要でない状態でもこまめに定期的にメンテナンスに出すと、楽器がどんどん鳴るようになってよくなるそうです。
今回お願いしたプリマ楽器さんに聞いたら半年から1年に1回はメンテナンスに出したほうがいいとのことだったので、これからも度々出してみようと思います。
一度出しただけでこんなにクリアになって、さらに吹くのも楽になるのだったら、これは出したほうがよさそう
そうやってこまめに調整していれば力任せな部分が減って変な癖もつきにくくなるので、やっぱりメンテナンスって重要なんですね!

さすがにあまりにも長く調整なしで使い続けていたので、今回あちらこちらで驚愕されてしまいました
プリマ楽器の担当の方にも
「買ってから15年もメンテナンスに出さずにいたので…」
と恐る恐る言うと
「!!
と電話の向こうで一瞬言葉にもならず固まっていらしたのが分かったくらい
本当にすみません
この機会に心を入れ替えます!!

さて、今も通い続けているレッスンですが、いつからお休みにしようかそろそろ考え始めました。
といってもここのところずっとレッスンに行ってもほとんど吹いてはおらず、レッスン時間内のうち大体は音楽理論など初歩的なことを教えてもらっていて、実際吹いているのは5分程度。
もう無理はできないので、それも様子を見ながらやっています。
お腹が張ってきたりしたらすぐに吹くのをやめているので、楽器を出すだけという日も。
それでも楽器に触るだけでリラックスできるので、そんなゆるい感じでレッスンを続けています。
とりあえずは来月まで籍を置かせてもらって、9月から休会にしようかな。
来月もどれだけ通えるかはまだ分かりませんが、行くところがあると思うだけで気が紛れるし
フルートの音色を聴くと赤ちゃんも喜んでいるので、なかなかノリのいい子が産まれるかもしれません

妊娠しても吹き続けてきましたが、その間色んな方に
「きっと音楽が好きな子になるね!」
と言われて、そう言ってもらえるのがとても嬉かったです
いい胎教になっているといいな♪

将来とくに音楽をやって欲しいとは思っていませんが、日常の中に音楽が溢れている家庭になればハッピーかなと思っています。
テレビでもCDでも手軽に音楽に触れることができる時代なので、私が音楽から沢山の幸せをもらってこんなに素敵で楽しい毎日を送れているので、家族の中にハッピーな音楽と笑顔が溢れればと思います。
それに我が家では歌って踊れて一発ギャグができないと家庭内の市民権がないので(笑)
今もダーリンは日々その高いハードルに果敢に挑んでいます
結婚当初は気の利いたギャグも言えなかった人ですが、今では色々な小技を身に着けて日々あれこれと小出しにしてくるようになりました。
まるで子供の成長を見ているようです(笑)楽しいのはいいことだ!
本人は、この2年あまりで自分のキャラが変わってしまったことを
「これでいいのだろうか…」
とたまに思うらしいですが、そりゃ結婚する相手が悪かったということで諦めてもらうしかありません(笑)

そんな我が家では今朝もダーリンは玄関まで欽ちゃん走りをしていました。
若干スパルタで鍛えすぎたかな?(笑)

|

« プーさん皿ぎりぎりセーフ! | トップページ | 晩御飯前に食べ過ぎた・・・ »

**マタニティライフ♪6~8ヶ月**」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽のある日常。:

« プーさん皿ぎりぎりセーフ! | トップページ | 晩御飯前に食べ過ぎた・・・ »