« カレンダーメーカー | トップページ | 右と左、どっちが本物? »

2007年10月23日 (火)

『月光』の呪いにうっかり共倒れ

自宅に帰ってきてから日中は大体音楽CDをかけています。
昨日、今日のブームはのだめCD。
やっぱりラフマニノフを聴くと千秋様の玉木くんがふわぁ〜っと…おっと、いけないいけない、魂が抜けるところだった(笑)

病院の授乳室でも授乳中はCDがかかっていました。
もっぱら優しいオルゴールCDで、ディズニーあり、J−POPあり。
でもあるとき、夜中の4時の授乳タイムにクラシックCDがかかっていて、しかも途中流れてきたのはベートーヴェンのピアノソナタ『月光』。

…く、暗い…(涙)。

間違っても夜中の4時には聴きたくない曲…。

それを聴きながら授乳していると…もれなく…まぶたが…重くな〜る…。
おっぱいをゲットすると安心して即座に眠りに落ちてしまう赤ちゃんと『月光』の呪いにかかってこれまた眠りに落ちそうになる母…。
見事共倒れ。

おかげでふらふら、ふわふわしながら授乳する羽目に。
夜中にクラシックはやめておいたほうがいいとしみじみ思った瞬間でした。

そんな授乳室で「家政婦は見た!」ならぬ、「授乳中の母は見た!」。
何を見たかというと、まだ若くてピチピチのとってもキュートな助産師さんがいまして。
年齢は…うーん、20歳くらいかな?でも助産師さんじゃなくて看護師さんなのかな?
いかにも看護学校を出てすぐです!という感じのお肌ぷりっぷりで輝かしい未来が待っている希望に満ち満ちた感じの可愛い女の子。
彼女の笑顔を見ると夜中の授乳も張り切れるすっかりおじさん化した私でしたが、その彼女が当直の日の出来事。

夜中に授乳室で授乳していたら、かかっている音楽CDに合わせて赤ちゃんを抱いている彼女の手がリズムを刻んでいました。
ミディアムテンポの曲だったのですが、確か8分音符でしっかりとリズム刻んでいます。
そのリズムがかなり正確。
遅れず、走らず、きっちりと。

…うむ、おぬし只者ではないな。

他の曲になってもこれまたきっちりとリズムを刻みます。
片手には赤ちゃん、片手はリズム、そしておまけに天使の微笑みつき。
スマイル0円!見事です。

多分彼女は音楽をやっているに違いない。
そう思ったものの、その後すっかり忘れて聴かずじまい。
でもきっと何か楽器をやっていたんでしょうね。
なかなかのリズム感でした♪

|

« カレンダーメーカー | トップページ | 右と左、どっちが本物? »

**子育てちゃんライフ♪0~2ヶ月**」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『月光』の呪いにうっかり共倒れ:

« カレンダーメーカー | トップページ | 右と左、どっちが本物? »