« 寝ぐずり対策あれこれチャレンジ中! | トップページ | 偶然の再会 »

2008年5月28日 (水)

ベビーサイン

この間、ベビーザらスであったベビーサインの講習会に参加してきました。
まだ話すことができない赤ちゃんと手振り(サイン)で会話をするというもの。
育児雑誌やネットなどで知っていて興味があったので、講習会があると知って参加することに。

実際いくつかサインを教えてもらったり、そのサインを使って実際に家族とコミュニケーションを取る赤ちゃんの姿をビデオで見たり。
しっかりと自分の意思を伝える赤ちゃんの姿に『おお~!』とビデオに見入ってしまいました。

娘っ子にもベビーサインで接してみようかな♪
でもポイントくらいでいいかも、と思ったり。
改めて何十とサインを覚えて使わなくても、普段から娘っ子なりにサインを出してくれているのを感じるし。
お茶や離乳食がもっと欲しい時は手を伸ばしてアピールしたり、お腹が空いたら『マンマンマン・・・』と言い始めたり。
そんな風に娘っ子なりのアピールで十分わかるので、そう思うと益々覚える気が・・・(笑)

とりあえず、『こんにちは』『美味しい』あたりは早速使ってみて、後は適当に娘っ子と私のオリジナルサインみたいなものを遊びを兼ねてやるようにしています。
普段からオリジナルサインは遊びの要素で取り入れているので、その程度でいいかなと思ったりしています。

ベビーサインの先生の話の中で、後追いが激しい月齢になるとお母さんがトイレに行くときも追いかけたり泣いたりするけど、ベビーサインでトイレに行くことを言って行くといい子して待っているというエピソードがありました。
似たようなことは我が家でもやっています。
新生児の頃からトイレに行く時は必ず『トイレに行ってくるね』『手を洗ってくるね』と声をかけて行くようにしています。
一時期人見知りが始まった頃は声をかけて行ってもトイレに居るちょっとの間でも『お母さんいない~』と不安がって泣いていましたが、最近はいい子して待っていてくれるようになりました。

声をかけるときに必ず娘っ子の目を見て、トイレの方向を指差し両手を振って駆けっこのしぐさをして『トイレに行ってくるね』とか、手をひらひらさせて『手を洗ってくるね』という仕草もつけます。
それは生まれてすぐのころからずっと続けているのでさすがに覚えてきたのかな?
元々、ある状況で同じ仕草を根気よく続けていくとそのうち覚えたりするのかな~という軽い気持ちで始めました。
それに反応するようになったのを見て、赤ちゃんの理解力ってすごいな~!と実感しています。

あともう1つ、生まれてすぐから続けている合図があります。
授乳中、左右のおっぱいを変えるとき娘っ子の頬を指でちょんちょんとつついて
「右に行こうね」
「そろそろ左に行こっか」

と言うのを、授乳が始まった生後2日目から始めました。
これも合図を根気よく続けていくと覚えるかな~と思って始めましたが、この合図で移動すると覚えたらしく割と早い時期から頬をつつくと飲んでいるおっぱいをすんなり離すように。
おかげで左右を入れ替えるときに嫌がったり催促して泣くということは、生まれてすぐから殆どありません。

まだ言葉は話せないけど言葉に代わるアピールを全身で話してくれている娘っ子。
最近喃語のバリエーションもさらに増えてきました♪
いつか初めて意味を伴った言葉を話すようになるのが今から楽しみです(≧∇≦)/
最初の言葉は何かな~
ダーリンはせっせと『パ~パ!パパって言ってごらん』と仕込んでいます。
実際最初の言葉がパパだったら・・・いじけてやる~(笑)

|

« 寝ぐずり対策あれこれチャレンジ中! | トップページ | 偶然の再会 »

**子育てちゃんライフ♪6~8ヶ月**」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベビーサイン:

« 寝ぐずり対策あれこれチャレンジ中! | トップページ | 偶然の再会 »