« 風邪と懐かしい記憶と。 | トップページ | 水曜日の怪 »

2008年6月24日 (火)

走るコトー先生。

思い出した!

さっき、娘っ子の風邪の記事を書いて思い出しました。

今月初めに娘っ子が風邪を引いたときにもかかりつけの小児科を受診しました。
この小児科、とても評判もよく先生も病院の雰囲気もとても良くて安心して受診できます。
ひとつだけ難点は、家から歩いて行くにはちょっと遠いこと。

歩けない距離ではないのですが、ベビーカーを押して歩いて行くと20分くらいかかります。
予防接種や健診で行く時はお散歩気分でのんびり歩いて行くのですが、
風邪など病気で受診するときは娘っ子の症状を悪化させないためにも、
タクシーに乗って行くようにしています。

といっても、家から小児科までタクシーでワンメーターくらい。
いつも利用するタクシー会社は呼ぶとすぐに来てくれるのもあって、
近い距離で悪いなぁと思いながらも度々お願いしています。

で、前回風邪で受診した後、薬局でお薬をもらってまたタクシーで家に帰ろうと
タクシーが拾える大きな道まで娘っ子を抱っこ紐で抱っこしてテコテコ歩いていました。
大きな道までは、つい何ヶ月か前に舗装し直したばかりのだだっ広い道を歩きます。
娘っ子に話しかけながら歩いていると・・・ん?何だろう・・・何か気配が。

およ?と思って振り返ると・・・走る白衣を着たお兄さんが!



~~┌(* ̄)┘┌(* ̄ ̄)┘┌(* ̄  ̄)┘┌(* ̄‥ ̄*)┘ダッシュ!

銀の竜の背に乗って~~♪



一瞬、Dr.コトーワールドに迷い込んだかと(笑)

あまりにドラマチックな光景に呆然と立ち尽くしていると、
その白衣のお兄さんが私たちの元まで走ってきて息を切らして言いました。

「あ、あの!先ほどお渡ししたお薬の袋の中に、処方箋が混ざっていませんでしょうか!」

処方箋?お薬の袋??
・・・ああ、さっきもらったアレ?

薬局でもらったビニール袋をガサゴソ。。。お?これかな。
確かに病院からもらった処方箋が出てきました。
薬局が保管するものをうっかり一緒に入れてしまったみたい。

取り出した処方箋を渡すと、コトー先生は恥ずかしそうに何度も頭を下げながら去っていきました。

な~んだ。うっかり運命の出会いかと思った。(ドラマの見すぎ/笑)

去り行く白衣の背中を見送りながら、
「パパより若くてピチピチしたお兄ちゃんをゲットし損ねたね~♪」
と娘っ子と笑いながら帰りましたとさ(*⌒∇⌒*)エヘ♪

|

« 風邪と懐かしい記憶と。 | トップページ | 水曜日の怪 »

**子育てちゃんライフ♪6~8ヶ月**」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 走るコトー先生。:

« 風邪と懐かしい記憶と。 | トップページ | 水曜日の怪 »