**音楽のこと**

2008年9月26日 (金)

丸い姿勢♪

そうそう、思い出した!
下の話題の続きになるのですが、楽器の構え方について興味深い話があるんだった♪
 

もうちょっと音楽の話題が続きます(*⌒∇⌒*)


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


以前、整体の先生と楽器の話をしていて


『肩を後ろに引いて肩甲骨を近づけるように背中側に反って胸を開いて・・・という姿勢では息をしっかり沢山は吸えない』


ということを言われていました。


実はこの姿勢って、吹奏楽部ではよく見られるものなんです。
いわゆる『背筋を伸ばして胸を張って楽器を構える』姿勢は、『キチンとした姿勢』として新入部員によく見られます。


見た目、真面目に真剣に吹いています、といった雰囲気に見える姿勢ですが、この姿勢で吹き続けるとかなりしんどいものが。
肩は凝るし、背中も痛くなるし、実際この姿勢だと息をそんなに吸えないんですね。


でも特にフルートは腕を持ち上げて腕を後ろに引いて楽器を構えるので、ついこの姿勢をとりがちになります。


整体の先生の言う息を吸いやすい姿勢というのは、肩甲骨を離してやや前に丸くなるような肩の姿勢だそうです。
胸の前で大きなボールを抱えるような姿勢。
クラリネットやオーボエのような体の前で構える楽器だとこの理想の姿勢になりやすいとか。
確かに真似をしてみると、肩が前に丸くなって肩甲骨が離れた姿勢になります。


でもよく考えると、サックスやトランペットやトロンボーンなど、自然とこの姿勢になる楽器って多いのよね。
フルートがとりわけ他の楽器に比べて変わった構え方なのかも。
・・・仲間はずれで寂しいなぁ(涙)



この話を聴いて、長年の息をしっかり吸えないという自分の悩みに一筋の光が差したようでした。
でもせっかくいいことを聞いたのに、練習をしていないんですよね・・・


(/TДT)/あうぅ・・・・


忘れないようにして、これから練習するときにしっかりと意識してやろうっと。


で、次楽器を吹くのはいつになるのかなぁ。
今年のお正月にあった合同演奏会は、来年はないのかな??
去年も連絡が来たのが10月だったし・・・
思いっきりステージで吹いてストレス発散したい気分です♪


ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ♪



| | コメント (0) | トラックバック (0)

検索ワードランキングって??

今気付いたのですが、このブログの左のサイドバー下部に『検索ワード/フレーズランキング』というのが表示されているんですね。
知らなかった~自分のブログなのに(笑)


調べてみると、どうやら8月11日に行われたココログのバージョンアップメンテナンス時にすべてのココログにおいてこの『検索ワード/フレーズランキング』ブログパーツが自動反映されるようになったようです。

・・・って、8月から気付いていなかったのね私(笑)


\(*^▽^*)/アハハ~!



それによると、このブログの検索ワード第一位は


『吹奏楽お悩み 息が続かない』


だそうです。


元々このブログは子育てブログというわけではなく何でもありの徒然ブログです。
その中でもあまり吹奏楽ネタは頻繁に書いていないのに、これが一位とはちょっとびっくり。
多分、悩むあまりに何度も検索してうっかりこのブログに度々辿りついてしまったのかしら。


こんな気が向いたときにしか吹奏楽ネタを書かない&適当なことばかり書いて身になることがひとつも書いていないこのブログを見に来てくださった練習熱心な吹奏楽プレイヤーの方のために何かアドバイスを書けないかな・・・。


うーん、そんな偉そうなことが言えるほどの実力もないし練習熱心でもない私ですが・・・。



・'゜☆。.::・'゜★。.::・'゜☆。::・'゜☆。.::・'゜★。.::・'゜☆・'゜☆。.::・'゜★。.::・'゜☆。



えっと、息が続かないのは私にとっても永遠の課題です。


・・って、他人事以前に自分も四苦八苦しています(笑)


( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ



私はフルートしか吹けないのでフルート属での場合になるのですが、やっぱり息を長く続かせるためには息の使い方から見直すことだと思います
曲の中ではほんの僅かなフレーズとフレーズの間でブレスをするので、ゆっくりのんびり吸っている時間はなく瞬間芸のようなブレスのタイミングになります。
その僅かな瞬間に大量の息を吸って、それで次の長いフレーズを吹き続ける・・・これが簡単そうで大変なんですよね本当に。


しかも曲のフレーズの流れによってブレスができる場所は限られているので、次のブレスまで延々8小節pでロングトーンとか、16分音符の連続の合間に一瞬で吸うとか修行のようなことばかり。
息が続かないことが悩みの種の私のようなタイプには罰ゲームとしか思えないような曲も多々・・・
主にクラシックやオリジナル曲では地獄絵図が待っています。


って、自分の愚痴はどうでもいいっか(笑)


で、自分なりに考えて克服しようとしていることは、吸うことより吐くことを大切にする・・ということかな。


息が続かない=沢山吸わなければ


と思ってしまいがちですが、沢山吸うためには体の中の息を吐ききらないと一気には吸えません。
体にまだ沢山息が残っていると、瞬間のブレスで吸おうにも少ししか吸えないので、結局次のフレーズで息が続かないことになってしまいます。
なので、できる限り息を吐ききる・・・これがコツかなと思います。


そのためにも、腹筋の支えを鍛えて、吹いている間ずっとフレーズにそって腹筋を支えて支えてぐーっと支え続けて息を吐ききって、思いっきり横隔膜を緩めてハッ!と吸って、また支えて・・・の繰り返し。


やっぱり修行みたい(笑)


美しい曲にはこのような奏者の地道な奮闘があるんですよね・・・まるで水面下で足を必死に動かしている白鳥のような、もしくは、シンクロナイズドスイミングのような。


でもお腹の支えを強化することは音を支える基本中の基本
これができないとロングトーンやfでの演奏や、高音などの音程がすぐに下がったりします。
特にフルートは高音パートなので、高音が苦手な人はこのお腹の支えができていないことにもなります。
ピッコロに至ってはフルートより1オクターブ音域が高いので、支えなしではよれよれになってしまいます。
だからフルートパートの中で上手な人がピッコロを担当するバンドが多いんですね。


たまにまだ歴が浅い方の演奏を聴いていて、高音のロングトーンが続くときなど、途中からどんどんピッチが下がってきて、まるで救急車が通り過ぎるときみたいに最初と最後でかなりピッチが違うというのを聴くことがあります。
つい

「支えて~頑張って~!」

と心の中で応援しながら聴いてしまいます。
で、自分まで腹筋に力が入ってしまい聴くだけでどっと疲れることも(笑)



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


・・・で、何の話だったっけ??


w( ̄▽ ̄;)wアハハ~





そうそう、息が続かないってことでした。

やっぱり私にはアドバイスは無理そうですね(笑)


とりあえず、『正しい腹式呼吸』と、『お腹の支え』に気をつけて、あとは練習あるのみ!です。
一にも練習、二にも練習。
上手になるためにはとにかく練習しかありません。
すぐに上手になる魔法の方法なんてないんですよね・・・残念ながら。


本当に残念。。。
私自身、魔法で上手になりたい練習嫌いの不届き者です(笑)


でもやっぱり基本練習は大切ですね。
曲の練習より何よりまず基本練習。
曲はすべて基本練習の集合体なので、逆に言えば曲を練習する暇があったらひたすら基本を練習すべし♪です。
もちろん曲の練習も大切ですが、基本をしっかりがっつり頑張っていれば、自ずと曲も簡単に吹けるようになってきます。


そうよね、基本よね・・・(遠い目)


私もそろそろ練習しないとね~と思いながら、のらりくらりと逃亡中で。
今度いつか土曜日あたりに部活中の母校に行って、顧問と廊下でデュエットでもしてこようかしら。


フルートも吹けるトロンボーン吹きの顧問は意外とフルートでのデュエット演奏好きで、前に2人で一緒に廊下で初見大会をして遊んだことがあります。
というより、ちょっと顔を出しただけなのに捕まって延々部活終了の6時過ぎまで付き合わされたという・・・。
それから急いで帰って晩御飯を作りました(汗)
今度はそうならないように早めの時間に行くことにします♪



結局、ぐだぐだとよく分からないことを書いたまま逃げちゃいます☆


εεεεεヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゜☆。ワーイ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

青春と緊張魔。

お盆前に行われたコンクール。
本番当日はOGも何人か聴きに行って現地で合流しましたが、翌日の結果発表は時間が遅いのもあって私が行っただけでした。
母校以外の学校の演奏も聴きたかったので、結果発表より早めに行ってしばらく演奏を聴き、休憩時間に顧問と合流して客席で一緒に結果を聴きました。


うちの顧問、実はかなりの緊張魔なんです。
いつもどの本番でも直前は緊張もピークで奇妙なハイテンションになっています。
顧問のテンションがあがると生徒やOGのテンションが下がるという不思議な構図も。
「ちょっとおじちゃん浮いちゃった状態」になるわけです(笑)
そんな顧問の緊張をほぐすためにも、そして最近何かと気弱になっている顧問を励ますためにも、近年コンクールの結果発表は一緒に聴くようにしています。


今年も事前にメール連絡をしていましたが、直前になっても返事がなく、
「下手したら発表聴きに来ないかも」
と有り得そうなことが一瞬頭をよぎったりも・・・。
緊張の末、敵前逃亡の予感(笑)


発表前の休憩時間になってやっと携帯がつながりホッとしていると、現れた顧問はやはり不思議なテンションになっていました。
客席に入るといっぱいいっぱいになって落ちつかない顧問。


「プログラム見ます?」

「いや・・緊張するから見せるな~~」

「金賞って何校でしたっけ?」

「・・・プルプル。。。(頭を振る)」

「昨日の本番の感触はどうでした?」

「○×△※・・・・」



これこれ、どれだけテンパってるの(笑)

オイオイ~(  ̄Д ̄)ノε=ε=(/*~▽)/ウピャ~!


コンクール花形の高校A部門とあって会場は満席の大興奮状態。
最初後ろの方に座っていましたが、「もうちょっと前に行こう」と移動した席の前の列にはうちの現役生たちが。


・・・先生、なんでこの席に・・ヽ(TдT)ノアーウ…


結果発表はまさしく悲喜こもごもなドラマが生まれるところ。
結果がよければ感動の舞台、悪ければとても居づらい場所に。
現役生たちの傍はちょっと・・・こちらまでドキドキするから避けたいなぁ。


でも一番緊張しているのはやっぱり顧問。
いよいよあと少しで休憩も終わって発表に、というときになると顧問は突然緊張を和らげるためかカバンから文庫本を取り出して読み始めました。
・・・頭に入らないだろうになぁ(; ̄ー ̄A


肝心の結果は・・・今年はあと一歩というところでした。
本番を聴いたときは意外とよく仕上がっていていい結果が出るかもと思っていました。
外のOGも同じ思いだったようで、本番後に会ったときもみんな口々に
「あの難しい曲をあそこまでよく仕上げたよね」
と言っていました。


でも、そこはコンクール。
結果はやっぱりシビアですね。
コンクールは審査員によってどこをどう評価するか分かれるものではありますが、講評では殆どの審査員が同じようなことを指摘していたそうです。
今回の課題を次に生かして頑張って欲しいな。


発表後、現役生たちはというと・・・やっぱりみんな泣いていました。
最高学年の生徒たちが泣きながら講評を回し読みしている姿を顧問と並んで見ながら


「泣いて当たり前なんだよな~悔しいって気持ちが大事だよ。結果が悪くて悔しくないとそこで終わってしまう。そこからは伸びないからな」


と顧問が呟く言葉にしみじみ頷いていました。
今回の悔しい思いを次に繋げて頑張って欲しいな。


人生で今しかない青春。
泣いたり笑ったりして全身で駆け抜けていって欲しいです。
それが将来年月を重ねる中で、必ず大切な宝物になって人生の礎になるから。


頑張れ、青少年!

~~~ヾ(〃^∇^)o ファイト~!


・・・って、すっかりおばちゃん気分満載(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎年恒例の打ち上げ

だいぶ前のことになりますが、お盆休みの間にOG会に参加してきました♪

毎年吹奏楽コンクール後に開かれる打ち上げ
飲み会なのでコンクールに出ている生徒はもちろん参加できません。
参加者は先生とOGで、一見『おじさんと愉快なお姉ちゃんたち』という感じ。
なので、打ち上げなのにコンクールに出ているのは先生だけです(笑)


ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪U(^~^*)ウマイ~♪


それで果たして打ち上げというのかどうかは怪しいところですが、
一応、先生の労をねぎらうための打ち上げらしいです(先生談)。


夜スタートの飲み会なので私は参加できるかどうか微妙でしたが、
ダーリンが「行ってきたらいいよ~」と言ってくれたので、途中までの予定で参加することに。
帰省している先輩や後輩と久しぶりに会えるのを楽しみに開始時間に間に合うように車で家を出たのですが・・・そうスムーズに行くわけがありません。
渋滞に巻き込まれノロノロ運転状態になると娘っ子がぐずりだし、急遽付近のコンビニの駐車場に停めて授乳をすることに。
寄り道の後お店に向かいましたが、お店に着いたときにはみんなすっかり満腹顔でした(笑)
優しいみんなが料理を取り分けていてくれたおかげで後から美味しくいただきました♪
パエリアやイカスミ美味しかった~!


久しぶりのOG会で、みんなと色んな話で盛り上がってストレス発散☆
恋愛話あり、ほかのOGの近況話あり・・・でも肝心の音楽の話題が殆ど出ないのが摩訶不思議だったり(笑)
コンクールの打ち上げだというのに、コンクールの話題も殆ど出ないのがすごいですね~!
私は結果発表を聴きに行ったので結果を知っていますが、中には知らないOGもいました。
多分彼女は今でも結果を知らないはず。
一体何の打ち上げだったっけ(笑)


元々途中で帰る予定だったのが、合流が遅れたことと優しいダーリンの
「滅多にないことだし最後まで居てもいいよ」
という言葉に甘えて、楽しい時間を堪能することができました。


いざ、おあいそというときになって、割り勘計算タイムになったのですが、何故か私だけお金を受け取ってもらえず。
ん?なんで??

?ヾ(゜ー゜ヾ)^?。。。ニャンデ??



みんなによると、遅れてきてあまり食べていないし、ソフトドリンクしか飲んでいないので免除とか。
いやいや、後輩に出させて先輩の私が出さないわけにはいかないよ~と訴えてみたものの、後輩たちの
「先輩はいいから、いいから!」
との言葉にまたもや甘えることとなりました。
OG会の中では長老組に入るため、毎年気持ち大目にカンパしていたのに今年はすっかり甘えてしまいました。
来年はドドンとカンパしよ!(*^-^)


でも、
「いいから、いいから!」
の次の言葉が

「先生が多く出すから♪」(by後輩)

には笑ってしまいました。
自動的に先生の負担額が増えるのね(笑)
先生、ありがとうございますヾ(〃^∇^)ノ☆


久しぶりのOG会でとてもストレス発散になりました。



そういえば、コンクールの話もまだ書いていなかったような。
こちらはまた改めて♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

音楽月間・8月スタート!

先日、行って来ました♪
母校の部の合宿の陣中見舞いに。
溶ける恐れにビクビクしながら60個分のアイスクリームを持って・・・


多いですね~差し入れの個数。
毎年のことながら何にしようか悩みます。
去年は顧問から
「甘くて冷たいものがいい。アイスとかジュースとか」
と希望を聴いていたので、後輩たちとみんなでヨーグルト&プリンを山のように持っていきました。
アイスでもジュースでもない(笑)
なぜなら、3個パックのヨーグルトとかのほうが1個ずつのアイスより安かったから。


ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゜☆ケイザイテキ~♪


それでも20パック買わないといけないわけです。
60人分となると。
その時私はお腹が大きかったので、後輩たちが全部持ってくれて。
まるでお姫様のようでした(笑)


(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)


今回は現地で待ち合わせていた後輩が急遽翌日の仕事の準備が忙しくて帰らないといけないということに。
じゃあ私も行くのやめよっかな~♪
と思ったものの、差し入れを買ってしまったのでとりあえず行ってみました。


ちょうど来ていた別のOGと合流し、教務室で顧問とまったりトーク。

「先生、今年自由曲なにやるんですか?」

顧問「自由曲?○○○~~。」

「何それ?」


・・・じゃあ聴くなって話(笑)


隣の後輩が
後輩「今年の定演でやってた曲ですよ」

「定演・・・??あ、あの変な曲?」

後輩「そうそう!」

顧問「変って(笑)」


一度ならずとも二度も失礼をば(笑)


いいんです。
だって後輩も変な曲って言ってたしd(゜ー゜*)ネッ!(←そういう問題?)


確かにいろんな大会でちょこちょこ他校が選んでいて聴いたことがあるなぁ。
どうやらここ何年か地味にブームな曲らしいのですが、定演を聴いた限りでは・・・

・・・がんばれっ!。。。ヘ(・∇・;;)


という曲だったような気が。
定演の裏方を手伝ったOGたちがポツリと

「よくこんな曲選ぶね~チャレンジャーだね」

と言っていたような気が・・・しないでもないでも・・・ごにょごにょ(笑)

『こんな曲』というのも、曲が悪いんじゃないんです。
曲はいいんだけど・・・難しいんです(; ̄ー ̄A
よほど練りに練って練習しつくさないと料理できそうにない曲なんですね。
形にするのすら難しそうな。
そういった曲をコンクールで選んでしまうと、下手したら本番で空中分解という悲劇が。


....Σヾ(;゜□゜)ノワオーー!!




どんなに上手い団体でも選曲ひとつで明暗を分けることも
コンクール受けする曲、というのもあるし。
いい曲だし人気もあるけど、コンクールに持ってくるにはちょっと・・・という曲だと、それこそ空中分解して意外な結果につながることもあったりします。


この日はあまり長い時間居られなかったので、合奏も基本練習だけを聴いて帰りました。
曲まで聴けなかったのが残念ですが、どのくらい吹き込めていたのかな。
残って曲も聴いていた後輩からあとでメールが来ましたが、やっぱりなかなか手ごわい曲のようです。


顧問はというと自信があるのか合宿の初日だというのに余裕の雰囲気。
大体初日から合奏中に大きなカミナリが落ちて合奏も中断→みんなで反省→部長が先生に謝りに行く・・・という構図が恒例となっています。
私が居た時点までは平和な雰囲気だったので、最後までそのまま行くといいけど・・。
でも3泊4日の合宿。
何が起こるかわからない!(笑)


今年はコンクール会場が市内と近くです。
本番を聴きに行くという他のOGも居たので暇だったら私も行こうかな♪
一年に一度の音楽月間。
折角だから沢山の団体の演奏を聴けたらいいな♪\(*^▽^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

夏の風物詩♪

朝です(^O^)/
お腹が空きました。
朝ご飯まだかなぁワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
・・って、作るの自分だった(笑)


7月も下旬になり、世間は夏休みに突入したらしいと判明。
平日のソレイユが子供たちで賑わっていましたε=(ノ ̄▽ ̄)ノとぅーっ


夏休み、ということは…と慌てて母校の顧問に合宿の日程を聞くメールをしました。
出産後も未だに顧問との連絡係続行中です。
OG会の幹事はだいぶ前に代わりましたが、連絡係だけは何故かまだ免除ならず。
いつまで続くんでしょうね~もしかして顧問が定年退職するまでとか?!
え、それはイヤ(笑)

後輩に担当を譲ろうとしても
「えー、いいじゃん!先輩で(*´▽`*)ノ゛うふふ~」
と相手にしてもらえないので、もう諦めています。
ちょっと年寄りをいたわってよー(笑)


今年のコンクール本番は8月10日とか。
今回は会場が市内の番なので、近場です♪
一年置きに会場が市内と遠方を行ったり来たりすることになっていて、去年は呉市であったので今年は市内と分かっていました。
去年は大きなお腹で聴きに行ったなぁ♪
本番後に顧問と他のOGと一緒にファミレスでパフェを食べたのを思い出します。
今年は近場なのと本番が日曜日なので、聴きに行きやすい!
ということで、もちろん聴きに行く予定にしています。


で、合宿についての顧問の返事ですが、差し入れの希望を聴いたら
「鶏の丸焼きとワイン」
と。

そんな冗談言ってたら本当に持って行っちゃうぞー!(笑)
おじちゃんのくだらない冗談は無視するとして(笑)

ポイッ!( */ ̄∀ ̄)/~~~~~ ○┼<アハハ~♪


でも、メールにその時のテンションがはっきり反映される顧問なので、これで今のところ練習は順調に行っていて割とご機嫌ということが判明しました。
機嫌が悪いときはものすごくそっけない一行メールとかが返ってくるんですよ。
ほんと卒業生にまで気を遣わせる厄介な顧問です(笑)


毎年合宿にはOGが差し入れを持って陣中見舞いに行っていますが、今年はさすがに夜には行けないので合奏を聴けないのが残念。
それにしてもすごく怖い光景ですよ~学校のホールで合奏しているときに客席の後ろでOGが並んで聴いている図は。
私が現役生だったら絶対イヤですね(笑)
何言われてるか分かったもんじゃない!
って、実際あれこれ好き勝手言ってますけどね(笑)


「ここ、このテンポは遅すぎない?」
「なんでこの曲選んだんだろうね」
「本番までもう時間がないのに、今こんなとこ注意してるようじゃダメよね」
「先生も怒り方が下手よね」


…大半が顧問へのダメ出しだったりも(笑)


OGは興味津々で聴いていますが、聴かれる現役生は値踏みされるみたいで緊張するしものすごく嫌なはず。
でも先生曰く

「人に聴かれているという本番みたいな緊張感が持てていい」

とか。
確かにそれは納得(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン

練習ではできていても本番になると緊張して力が発揮できなくなるもの。
なので、普段から緊張した状態に自分を持っていく訓練も必要です。
特にソロがある曲なんて大変です。
広い会場の客席みんなが自分の音を聴いていると思うだけで、ステージ上からスキップしながら降りて逃げたい気分になるものε=ε(ノ*´▽)ノアハハ~♪

音楽もやっぱり1に練習、2に練習。
・・・そこが私には向いていないんですよね(笑)(*ノ∇)ゝイヤン♪


夜のホール合奏を聴くのは毎年恒例、夏の楽しみでもあります。
現役を卒業したOGは気楽ですからね~♪
でも、みんな真剣に聴きながら先生に求められるアドバイスに答えたり、現役生の質問に答えたり、先生も見落としている盲点を指摘したり、と意外と真面目に関わっています。
意外と、というのも変かな(笑)


元々合宿に差し入れを持って来るのは卒業後の今もそれぞれ楽器を続けているOGばかりなので、音楽や楽器に関して現役なので経験値も豊か。
コンクールも演奏者の立場からと、聴衆の立場から、楽器歴の先輩としての立場、さらには音楽の道に進んだOGは指導者としての立場からアドバイスできるので、それは先生にとっても役立っているようです。


そして精神的に飽和状態になって問題が見えなくなっている現役生に的確なアドバイスをして導いたり、疲労と不安で泣きそうになっているのを優しく慰めるのもOGの役割です。
実はただ遊びに行っているだけではないんです(笑)


さらに先生も
「生徒も卒業生に愚痴や悩みを聞いてもらって気持ちを切り替えられるしな
と。
朝から晩までずっと練習で先生に怒られてばかりで自信を無くしているときにOGが差し入れを持ってかけつけることで、ホッと息抜きもできて期待されているという自信にもなるようです。


でも、先生自身もOGが来るのを楽しみにしているようで。
3泊4日の合宿中OGが来るのは2、3日目が多いのですが、去年も行ったときに先生が
「初日に誰も来なかった( ̄∩ ̄ムスッ・・」
といじけていました。
そんなの知らないって(笑)
私はしがない連絡係~♪
どうやらOGが来ることで一番モチベーションが上がっているのは先生のようです。


ヨチヨチ( *´д)/(´д`、)アゥゥ


そんなこんなで青春の夏を応援するOG組。
「打ち上げで美味しいシャンペンをOGみんなにご馳走できるように頑張ります」
との先生の言葉に期待して、今年もかけつけると思います。
今年も感動する演奏を聴かせてもらえるのを期待して、私も差し入れを持って行こうかな♪
・・・人数多いし、差し入れ安いのにしよ(笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

楽しい♪

昨日からスタートした怒涛のゴールデンウィーク。
10日間のハードな強化合宿が始まった気分です(笑)


2日目の今日は母校に練習に行ってきました。
そう、今年も出演します。定演のOGバンドに♪
あっという間にもうそんな季節なんですね。。
ついこの間まで寒かったのに、もう4月の定演シーズンなのかぁ。
って、本番はもう明後日に迫っています(* ̄∇ ̄*)ワオ~


今回は本番までの練習が2回しかありません。
その2回目が今日でした。
午後からの練習に途中から参加して、とりあえず2時間半ほど吹いてきました。

先々週の1回目の練習にも少し参加して、それ自体が1月の演奏会以来久しぶりに吹いたことになりますが、意外と筋肉痛になりませんでした。
久しぶりに長時間吹くと筋肉痛になったりするんです。
情けないことに(T△T)
毎年そうだったのが今年は全然痛くなりません。
やっぱり日々の子育てで腕の力が鍛えられているのかな??


今年もOGバンドで4曲やることになって、今日正式に曲目が決定しました。
って、本番2日前でこの適当さ(笑)
今年は本番の進行の関係で、OGバンドは立って演奏することに。
今まで立って演奏することが殆どなかったのでちょっと新鮮♪
元々OGバンドは人数が少ないし座ってもステージが広々としてしまうので、いっそのこと立ったほうが絵面的にはいいかも。

人数も少ないし、もちろんフルパート揃わないし、なんてたってポップスで花形のトランペットもいないという面白編成で例年通り突っ走る予定です。
でも毎年何かしらのハプニングが発生しているのよね~しかも本番で(笑)
舞台には魔物が住んでいるって本当!
今年はどんな魔物が出てくるのかな(⌒▽⌒)
今からちょっと楽しみです。

練習・本番と全面協力でバックアップしてくれるダーリンに感謝です。
もちろん、母の楽しみに協力していい子にしていてくれる娘っ子もありがとね♪(^ー^* )


家や子育て以外でもこうしてやりたい音楽をやらせてもらえて、本当に有難いと思います。
結婚してからも、妊娠中・出産後も結婚前と同じように音楽ができて、自分の心地よい居場所を持てて。
嫁や母としての自分以外に音楽をやっている自分を持つことで気持ちがゆったり持てるし、必要とされることの充実感が活力や自信につながります。
そのおかげで初めての子育てながらものんびりした気持ちで楽しめているんだと思います。
家庭と子育てと音楽と・・・このバランスがいまとても心地よくて充実していて嬉しい♪


しかも、今回やる曲でフルートにとってとても綺麗で好きなフレーズがあるので、すごくウキウキモードで楽しんでいます。
そのフレーズを生かせるように、吹いている私も一緒に演奏しているみんなも、そして聴いてくださるお客様もみんながハッピーになれるように。
頑張りますp( ^ 0 ^ )q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

スイングおじちゃんに会いに。

先日、顧問が出演するビッグバンド・フェスティバルにちらっと行ってきました♪

これがまた本当に『ちらっと』行っただけなんです。
・・・会場を迷って、着いたときには終わっていました。
あはは~ヽ( ̄▽ ̄)ノやっちゃった~!

一度も行ったことがない会場で、事前に顧問に大体の場所を聞いていたにもかかわらず勘違いしていた私。
よしここだ~!と着いたところはスポーツセンターでした(T△T) そんなぁ…
そこにはちょうど出演時間に間に合うように着いたのに。

場所が違うことが分かってもう帰ろうかと思ったけど、ここまで来たらもう『来たよ』ということを言わずには帰れまい~と、改めて会場を探すことに。

結局正しい会場はそこから10分もかからない場所にありました。
なんだ、近いじゃ~ん。
といってももう出演時間終わってるし・・・。

しかも、人気イベントなのか(←よく分かっていない)来場客が多くて駐車場の外まで車の列が。
これは絶対当分駐車場に入れないね、ということで私だけ降りて用事を済ませてくることにしました。
娘っ子は寝ていたのでちょうどよかった♪

とりあえず出番が終わったばかりの顧問に会いに楽屋へ。
と、その手前の喫煙スポットでお世話になっている他校元顧問の先生にばったりお会いしてしばらく立ち話。
1月4日の演奏会でお会いしたきりなので、娘っ子の近況などを話しました。

先生の娘さんが近々出産予定とのことですが、なんと7人目のお孫さんになるとか。
一瞬頭が「???」状態。
「先生、お子さん何人いらっしゃるんですか??」
頭の中ではまだ「?」マークがポンポンポン。。
「子供?うち4人」
あ~そっか、だったらお孫さんが7人というのも不思議じゃないよね。
びっくりした!テレビ並みの子沢山大家族を想像しちゃった(笑)

その後無事顧問に会って、しばらく雑談を楽しみました。
新学期で疲れもピークかと思いきや意外と元気な顧問。
こういうちょっと離れた場所での演奏にかけつけると喜ぶんですね~分かりやすいなぁ(笑)
肝心の演奏は聴けなかったけどく(*´ー`) エヘヘ
でも楽屋近くでチラッと他のバンドの演奏が聴こえたので、それでよしとしようっと(^^*)

そうそう、ジャズバンドに女の子がいるというのはいいものですね~!
楽屋を探して裏を歩いているときに黒いパンツスーツを着た出演者の女の子をみかけたりして、いいものだなぁと思いました。
華があるというか。
おじさん人口が多いジャズで一輪の花みたいな感じでほっこりします。
ジャズをやる女の子ってかっこいい。
しかも黒のパンツスーツっていうのがまたスッとしていてかっこいいよね(o^^o)

その場合、楽器はドラムかトロンボーンだとさらにかっこよさUP!
・・・なんて、私が勝手に思ってるだけです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

もうそんな季節

今、午後の娘っ子のお昼寝タイムです。
寝そびれた母はネット中。
寝だしたぞ~というときに私もさっと寝ないとダメですね。
洗濯物を干して・・と思っていたら眠れなくなりました(ToT)
そろそろ娘っ子も目を覚ます頃なので、このままゆったりネットを楽しむことにします♪

さて、一昨日の夜後輩から電話がかかってきて、ちょうど娘っ子の寝かしつけの最中だったためまた翌日話をすることに。
そして昨夜。後輩の話とは、定演のOGバンドのことでした。
定演・・・もう今月末ですね~思いっきり時間ありませんね(笑)
毎年2月のOG会(飲み会)で定演の具体的な話も詰めているのですが、私は今回不参加だったためどんな話になったか分からず。
特別連絡も回ってこないので今年はOGバンドはないのかな~と思っていたら、あるらしいです。あと1ヶ月もないけど大丈夫かな?(◎_◎;)

OG会は幹事は後輩がやっていますが、顧問との連絡係は私になっています。
定演のことについて顧問からも全然連絡がないので急いでメールしてみたものの、新学期で大混乱中なのか音沙汰なし。
多分、疲れているんでしょうね~。顧問は浮き沈みが分かりやすいので、すぐに連絡が来ないときは大抵沈没しています。

顧問があてにならないので、時間もないことだし勝手に話を進めることに。
電話をくれた幹事の後輩と適当に練習日を決めて、練習初回に曲目を決めることにしました。

2月のOG会でやりたい曲の話になって、『スカがやりたい』という案が出たとか。
スカ・・・スカですか・・・(;-_-;)

スカは聴くのは好きだけど、やるのは・・・私には無理かな( iдi ) ハウー
そもそも裏打ちが苦手なのに。
中低音楽器にならなくて大正解の人間だもの。
どう考えても裏打ちが頭打ちになるか、置いていかれるかのどちらかになること間違いなし!って威張っている場合じゃないかな(笑)

スカ案で盛り上がった後輩たちは大体予想がつきます。そうよね彼女たちは得意だわ~。私は思いっきり足を引っ張る自信があるもの(涙)
そうだ!今回は譜面台を持つ係とかになろうかなヽ( ̄▽ ̄)ノ
・・・ってその前に私出るのかな?(笑)

前向き度200%のダーリンは今年も私が定演のOGバンドに出るものだと思っているようですが、娘っ子はどうするんでしょうね~。
ダーリンの頭の中では、午前中のリハからダーリンと娘っ子も現場で待機して、演奏と授乳をうまくこなしつつ頑張る嫁!という構図が出来上がっているようです。
勝手に決めないでよ~(笑)
もしそれを実行したらもれなく嫁はヨレヨレになります。。

どうなるかはまだ分かりませんが、とりあえず曲が決まったらまた考えることにします。
今年は『Sing Sing Sing』やらないのかな~ここ3年くらいやりたいとずっと言っていますが、現役生がやったりして実現せずじまい。
でもその前に人数揃うのかな??
毎年恒例、前途多難の季節がやってきました。
とりあえず笑っておこう~\(^▽^@)ノ アハハ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

雪なんてへっちゃらハッピー話♪

昨日は後輩が遊びに来てくれました♪

娘っ子が生まれて3週間くらいのときに遊びにきてくれて以来、久しぶりに家に来る後輩。
成長した娘っ子を見て
「大きくなってる~!え・・・旦那さん似・・・??どう見ても旦那さんに似てるよね・・・」
真剣な眼差しで素朴な疑問を投げかける後輩。
・・・そうなのよね~全面的に旦那に似ていて私に似てるところといえば太ももが太いところとか下膨れとかマイナーなところなのよね・・・と落ち込む私。
ちょっとくらい顔のパーツのどこか自分に似ていて欲しいと思う複雑な母心です( iдi ) ハウー

はどう見てもダーリン似だし、血液型もダーリンと同じO型だし、のんびり屋さんのマイペースな性格もダーリンそっくり・・・どれだけ遺伝子強いのよ?!って話です(笑)
半分は自分の遺伝子が入っているはずなのに・・・おかしいなあ??

あ、でも福耳は私似です♪
って、やっぱりマイナーなパーツ・・・(ノ_<。)

それはいいとして☆

後輩と延々色んな話題で盛り上がって、久しぶりに楽しい時間を過ごしました。
お正月の演奏会にも一緒に出たので、大部分はその関係の話題に。
私は打ち上げには出ずに帰ったので、その打ち上げの話が聞けて楽しかったです。

演奏会って、それ自体よりも打ち上げが楽しみだったりもします。
演奏する人って『打ち上げで飲むために本番頑張る!』という人も多いくらい(笑)
中には本番のMCで
「今から気持ちはすっかり打ち上げに向いているんですよね~(笑)」
とぶっちゃけてしまう人も意外といるんですね。
その気持ちすごく分かります♪
もちろん本番も楽しいし、気持ちよく飲むために頑張って演奏するわけですが。
でもやっぱり下線部分が重要です(^0^* オッホホ

このお正月の演奏会は元々他校OB主宰の演奏会なのでうちのOGはいつも依頼されて賛助出演しています。
でも今回も
「え~出るの?うーん・・・」
とあまりやる気の無かったOG一同。
基本的に脱力タイプが揃っているので(笑)
でも私以外はみんな実力派で、実力がある故のやる気のなさなんですけどね♪
みんな、『うーん・・・』の後ろにつく言葉が『面倒』ですから(笑)
私は他パートのソロをステージ上で観客気分で聴いていてたまに譜面を見失うという論外な人間ですf(^^;) ポリポリ
だってね、ステージ上って特等席だもの。
客席より近くてリアルに演奏が聴けるし、演奏する姿も裏も間近で見られるという。
しかもタダで!(ノ*゜▽゜*)
って、その前に真剣に演奏しなさいって話ですね(笑)

そうそう打ち上げ。
打ち上げは大いに盛り上がったようで、なんとカップルが誕生していました(@^▽^@)
カップルって言い方古いかな・・・嗚呼、昭和の香りが(笑)
そのラブラブな本人が遊びに来てくれた後輩♪
幸せオーラのおすそ分をもらって私も嬉しくなりました(≧∇≦)

さてさて、毎年2月頃にOG飲み会(別名・顧問の誕生日会)をやっていますが、後輩は幸せ色真っ只中で私は今回不参加予定なので、幹事のこの2人のおかげで開催が危うい感じです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
やらなかったら、顧問すみません(笑)

でも顧問もめっきり老け込んでしまって昔の強気はどこへやら。
会うたびにどんどんおじちゃん化して気弱になっていっているので心配です。
病気にならないといいけど・・・。
ここで励ましのためにもOG会をやって元気になってもらわないとね♪
みんな、励ましてね~!←やっぱり人頼み(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧